雛人形 人気

女の子の守り神とも言われる雛人形。
子供にやってくる災いや悪業を人形が身代わりとなって受け止め、守ってくれるという事で知られています。(男の子は五月人形ですね)

親としては、子供はいつまでたっても子供。
結婚しても連れて行ってもらいたいのが雛人形なんです。

でも家の事情等で大きな雛人形を結婚先まで持っていけないのが現実ですが、最近人気の雛人形はこの問題を解決しつつあります。

人気の理由は何と言ってもサイズがコンパクト。

ひと昔前に人気だったコンパクト雛人形よりも更に小さくて、人形一体が手のひらの上に収まります。

最近はケースの無いものも多く、その方が場所も選ばず、玄関、靴箱の上、本棚の中とその家に合わせた場所に置けるのが人気なのです。

結婚しても一緒に連れていけるなら、一生の守り神となってくれますよね。

樹脂でできていたり、キャラクターものだったりと色々な人気の種類がありますが、子供の無事を願う親心はいつの時代も同じです。



女の子が生まれたら、2組の雛人形を飾っても問題なし。

そんな雛人形が最近はやりだしました。
スポンサードリンク


雛人形 おしゃれ
女の子がいる家庭では雛人形を飾ると思いますが、子供がいなくても雛人形を飾る方が増えています。子供がいない家庭に人気があるのがおしゃれな雛人形です。おしゃれなものはインテリアとして飾られています。 雛人形は趣のあるイメージですが、もっと柔らかな印象のものも
雛人形 誰が買う
かわいい子供に雛人形を買ってあげたいという親の気持ちもあれば、孫のために飼買ってあげたいというおじいちゃん、おばあちゃんの気持ちもあると思います。雛人形は誰が買うのでしょうか。 雛人形は母親の実家から贈るのが一般的です。嫁入り道具の雛形として婚家に贈った
雛人形 コンパクト
雛人形は大きくて飾るところがないという方に人気なのが、コンパクトな雛人形です。マンションでは飾るスペースに困ると思いますが、コンパクトな雛人形ならマンションでも飾りやすいです。 お内裏様とお雛様だけの一段飾りや、三人官女やぼんぼりがあるタイプもあります。
雛人形 飾る場所
雛人形の飾る場所に悩んだことがありませんか。雛人形の飾る場所に決まりはあるのだろうか、置く場所がないなど気になりますよね。雛人形はどこに飾ればいいのでしょうか。 北向きに飾ってはいけないと聞いたことがあるかもしれませんが、これは北枕と混同しているようです
雛人形 陶器
陶器の雛人形は劣化しにくいという特徴があります。絹は非常にデリケートなので、絹を使用した雛人形は保管に充分な注意が必要ですが、陶器なら劣化しにくいので神経質になる必要がなく扱いが楽です。 陶器製はコンパクトなタイプが多いです。一人目の女の子には大きな雛人
雛人形 七段飾り
ひな祭りのための雛人形を購入する時に、一体何段のものを購入しようか悩まれる方は多いのではないでしょうか。やはり雛人形には飾り付けの手間もありますし、大きなものだとスペースの問題もありますから悩まれるのも無理のない事かと思います。しかし、やはり雛人形と言えば七段
雛人形 京都
一般的に雛人形での関東と関西の違いは「顔が違う」と言われています。 関東の雛人形は、目が大きくふっくらとした可愛い顔立ち、京都を中心とする関西の雛人形は、目が切れ長でうりざね顔、高貴な顔立ちが主流のようです。 その他の違いとしては、三人官女の中
雛人形 名前
桃の節句に女の子の健やかな成長を祈って飾る雛人形ですが、以外と人形の名前が分からないという方もいらっしゃるのではないかと思います。雛人形は日本の文化のひとつですので名前くらいは覚えておきたいものですね。 それぞれの段で見ていくと、まずは一段目の親王と呼ば
雛人形 吉徳
雛人形の販売店というものは少なくありませんし、今はコンパクトなものをネットで気軽に買う事もできるのではないでしょうか。しかし、やはり雛人形を買うのであれば吉徳がおすすめです。 吉徳は300年以上も続く伝統のある雛人形の販売店になります。ネームバリューもあ
雛人形 人気ランキング
雛人形を購入したいと思った時には、どれにしようかきっと多くの人が悩むはずです。雛人形はサイズも豊富ですし価格も幅がそれなりにありますから、悩まれるのも仕方がないと言えるのではないでしょうか。 雛人形選びでもしも迷ってしまった時には、人気ランキングを参考に